J.Uさん(22歳 男性)学生

【 更新日:2013/11/09 】
術前裸眼視力 術後1ヶ月裸眼視力
R=0.04  L=0.04 R=1.5   L=1.2

ご住所:岩手県盛岡市 

 レーシックという技術は私にとって衝撃的でした。なぜかというと、目が悪いことはもう治らないことだと諦めていたからです。手術といっている以上、何らかのリスクがあるのは事実です。私の場合は、強度の近視で、手術後に視力が戻ることも考えられました。ですから、不安がなかったといえば嘘になります。しかし、 その不安よりも勝っていたものがあります。それは「希望」です。私の中では、目が良くなることで、いろんなことにチャレンジできる希望がありました。
 術後のケアも充実していました。心配性の私は、少しまぶたを触ってしまっただけでも不安になり、何度も先生に診てもらいました。その度に安心感を得ることができ、とても感謝しています。
 今は術後3ヶ月が経ち、視力も心も落ち着いてきた頃です。「百聞は一見に如かず」ということわざがあります。レーシックにつ いて何度説明されてもわからないことだってありますが、それはレーシックを体験した本人でないとわからないことだと思います。私は視力を手に入れることが できたとともに、将来への大きな希望も得ることができ、とても満足しています。

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。

TOPへ