平成19年3月号(No.75) 15周年を迎えて

【 更新日:2007/03/02 】

当院は、この3月で15周年を迎えます。私は、当院に勤務して1年2ヶ月足らずですが、この間に院長の「診療の理念」を身をもって体験しました。その理念とは「患者さんが満足する診療をすること。患者さんの満足は私達の喜びとなる。」というものです。私自身は、まだ十分にこの理念にのっとった診療ができていないと思いますが、いつもこれを心にとどめ、更に努力する所存です。当院と患者さんの今後の発展のために何かご不満なこと、改善点がありましたら、私をはじめ職員に遠慮なくお知らせ下さい。

副院長 小野寺 毅

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。

TOPへ