第10回東北屈折矯正研究会

【 更新日:2010/09/12 】

日 時 : 平成22年9月12日(日)9:00~12:30
場 所 : 秋田市民交流プラザALVE(アルヴェ)2階多目的ホール

Ⅰ 一般講演

座 長 : 平田 勲 先生 (よねざわ眼科)

1.多焦点眼内レンズと計画的タッチアップの一例
小林眼科医院       小林 真

2.トーリック眼内レンズの術後眼内回旋の検討
岩手医科大学眼科    鳥羽 良陽、木村 桂、阿部 麻里子
石澤 裕美子、村井 憲一、黒坂 大次郎

3.術後患者の体験談から多焦点眼内レンズの限界について考える
小笠原眼科クリニック      小笠原 孝祐

Ⅱ 特別講演

座 長 : 田澤 豊 先生 (岩手医科大学眼科名誉教授)

1.眼科領域のAnti-aging
(LASIKによる老視矯正と多焦点眼内レンズ)
越智眼科   越智 利行 先生

2.水晶体混濁からの白内障手術適応の考え方
金沢医科大学感覚機能病態学教授  佐々木 洋 先生

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。

TOPへ