第3回東北屈折矯正研究会

【 更新日:2003/10/05 】

日 時:平成15年10月5日(日)9:00~12:30
場 所:繋温泉ホテル大観 本館10F清漣

<研究会>

Ⅰ 一般講演   司会 : 大森 可芽里先生(小笠原眼科クリニック)

1.LASIK後のコントラスト感度と夜間視力について
小笠原眼科クリニック 視能訓練士 遠藤 由佳理

2.当院におけるLASEKの適応と術後経過
佐藤裕也眼科医院   渡部 環先生

 

Ⅱ 症例検討   司会 : 吉田 憲史先生(岩手医大眼科)

1.高度近視眼のLASIK手術と術後の矯正方法
2.手術直後に発生したストリエの処置の仕方
3.PRK後に強いhazeを生じた症例
4.フラップ下の異物
5.LASIK術後の倒乱視化をきたした症例

<特別講演>

座長 小笠原 孝祐先生(小笠原眼科クリニック)

カスタム照射LASIKの現状と課題
―OATZの自験例や海外の状況をふまえて―

南青山アイクリニック 主任執刀医 堀 好子先生

p-ref02

(特別講演 堀 好子先生)

p-ref01

〈会場の様子〉

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。

TOPへ