平成11年9月号(№45) 研修旅行の思い出

【 更新日:1999/09/01 】

8月28、29日に福島の研修旅行に参加しました。
 1日目は全国で4番目の広さを持つ猪苗代湖へ行きました。湖といえば遊覧船ということで、3つある遊覧船のうち亀の形をした愛嬌たっぷりの『かめ丸』でいざ湖上へ。猪苗代湖は磐梯山や青い空を美しく映すことから『天鏡湖』とも呼ばれていると聞いたので、その景色が見られると期待していたのですが、天気はあいにくの曇りで霧も出ていたため、絶景を眺めることは出来ませんでした。
 宿泊先は大きなリゾートホテルでプール、温泉、テニスコートやハーブ園など施設が充実していたので、ホテル内だけでも十分楽しめるところでした。料理はバイキング方式でおいしいのはもちろん、種類が豊富なので選ぶ楽しさもありました。
 2日目は医療従事者講習会に参加し、受付事務の立場として注意しなければならない点等、大変勉強になり、本当に充実した2日間でした。
 欲をいうと、もう少しゆっくりいろんなところを見て歩きたいと思いました。

(受付事務 日野澤 恵)

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。

TOPへ