平成25年7月号(No.97) 開院20周年記念事業について

【 更新日:2013/06/24 】

 平成5年3月1日に開院させて頂いた当院も今年にて満20周年を迎えることが出来ました。これまで御支援頂いた全ての皆様に厚く御礼申し上げます。今後とも地域医療に根差し、一人でも多くの患者さんのために切磋琢磨の気持ちを忘れず、誠心誠意努力していく所存ですので、何卒宜しくお願いを申し上げます。また、開院当初に掲げたモットーである「公共性」と「永続性」という言葉も常に念頭に置いておきたいと考えているところです。
 さて、開院20周年を記念し、20周年記念誌を発刊するとともに、5月18日には慶應義塾大学眼科の坪田一男教授と金沢医科大学眼科の佐々木洋教授を講師にお招きし、ホテルメトロポリタン盛岡本館にて市民公開講座を開催させて頂きました。300名に近い皆様方にお集まり頂きましたことを改めて御礼申し上げます。また、当院に再来される患者さんから「とても良い講演を聞かせて頂いて本当に有難うございました。」というお言葉を頂くたびに、講演会を企画したことが少しでも皆様のお役に立ったのだなあという気持ちになり、主催者としてとても嬉しく思っているところです。今後とも機会を見つけて皆様方の要望を生かして行きたいと思っておりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

山が変です

 今年は春を通り過ぎて梅雨になった感があり、とても寒い気候が5月の連休過ぎまで続きました。桜の開花も遅れ、山菜も例年より収穫量が少なく、また、一気に暑くなったために一斉に多くの山菜が出始め、草花の開花の季節感もなくなったと感じているの私だけではないと思います。毎年、たけのこを取りに山に登っていらっしゃる方からも今年の異常気象のお話を伺い、「山が変です」ということをよく聞きました。私の住んでいる所は毎年カッコウやウグイスの鳴き声を聞くことが出来るのですが、今年は一度も聞けずとても残念に思っています。6月に入り急に暑くなったと思いましたら、あっという間に梅雨に突入し、気候の変化に追い付いて行くのが大変だと思っている方も多いと思います。今年の夏はどうなるのか心配な毎日です。

病院裏駐車場について

 5月15日から病院横の駐車スペースが32台と拡張され、これまで皆様に御不便をかけてきたことへの対処が少しは出来たものと思います。これに伴い、病院裏の駐車場につきましては、職員が駐車場として使用することを優先したいと考えておりますので、皆様方には御理解と御協力を頂き、来院された際には病院横駐車場を御利用頂きたくお願い申し上げます。

近視・乱視・遠視屈折矯正手術レーシックの費用について

 開院20周年を記念し、少しでも皆様のお役に立ちたいと考え、期間限定(8月31日までに適応検査をお受けになり、手術を予約された方)となりますが、レーシック手術費用を下記のように割引することに致しました。一人でも多くの患者さんにレーシックの恩恵を受けて頂きたいと思いますので、レーシックを考えている方、あるいは興味のある皆様には下記まで御連絡の程お願い申し上げます。

スタンダードレーシック手術 両眼 340,000円 → 両眼 290,000円
ウェーブフロントレーシック手術(OPD-CAT) 両眼 380,000円 → 両眼 330,000円

【お問い合わせ】
フリーダイヤル:0120-312524
担当:吉田、坂下

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。

TOPへ