第10回岩手甲状腺眼症研究会

【 更新日:2019/10/28 】

日時:令和元年10月26日(土) 16:30~19:30

場所:リリオ会館3階イベントホール

司会:一戸森眼科院長 菅原 剛 先生

1.教育講演 16:30~17:00

座長:内丸病院院長 冨澤 勇貴 先生

TSH受容体抗体測定の変遷と課題

ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社シニアアドバイザー
谷川 俊一 先生

2.特別講演Ⅰ 17:00~17:40

座長:小笠原眼科クリニック院長 小笠原 孝祐 先生

甲状腺眼症による斜視治療について

兵庫医科大学眼科学講座名誉教授 三村 治 先生

3.特別講演Ⅱ 17:50~18:30

座長:岩手県立中央病院乳腺・内分泌外科長 渡辺 道雄 先生

甲状腺と私、そして60年

栗原クリニック院長 栗原 英夫 先生

4.特別講演Ⅲ

座長:栗原クリニック院長 栗原 英夫 先生

甲状腺の病理-正常とバセドウ病の機能形態学

伊藤病院病理診断科長 山梨医科大学名誉教授 加藤 良平 先生

(第10回甲状腺眼症研究会の抄録はこちら)

一戸森眼科
菅原 剛 先生
ロシュ・ダイアグノスティックス
谷川 俊一 先生
小笠原眼科クリニック
小笠原 孝祐 先生
兵庫医科大学眼科名誉教授
三村 治 先生
県立中央病院
乳腺・内分泌外科
渡辺 道雄 先生
栗原クリニック
栗原 英夫 先生
山梨医科大学名誉教授
伊藤病院病理診断科長
加藤 良平 先生
平成眼科病院
岡部 仁 先生
中園内科クリニック
中園 誠 先生
小笠原眼科クリニック
小野寺 毅 先生
会場の様子

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。

TOPへ