オルソケラトロジー治療の仕組み

【 更新日:2013/04/18 】

oruso06_02

オルソケラトロジーの適応

ž  ・ レンズケア、定期検査の受診など、眼とレンズ管理ができる方

ž  ・仕事などの事情により、日中メガネやコンタクトレンズを使用できない、またはしたくない方

ž  ・激しいスポーツをされる方

ž  ・重篤なドライアイがない方

ž  ・円錐角膜等の角膜疾患がない方

ž  ・角膜の形状が平らすぎたり、逆にきつすぎない方

ž  ・近視度数-1.00Dから-4.00D、乱視度数-1.50D以下の方

ž  ・妊娠、授乳中ではない方

ž  ・レーシック等の屈折矯正手術を受けていない方

 


TOPへ